07 | 2017/08 | 09

サーリー・ストラグラーのクランク 

171529-1.jpg

サーリー・ストラグラーのフレームをてにいれてほぼ何もしていない。

というより、パーツがないので何もすることができひんと言うのが実情・・・・・

先ずは、クランクを考えてみる。

グラベルロードのストラクラーは太いタイヤが装着でき、1.7✕27.5までのタイヤが装着できる。

ということは当然漕ぎが重くなる。

ネットで色々見てみると、走りが重くなるのでシクロクロス用のクランクが薦められている。

でも、非力な小生はインナー34Tでは登りが辛くなることが必至です。

ということで、これもトリプルクランクの30Tが必要と判断しました。




そこで、トリプルクランクで思いついたのはこれ↓

171529-2.jpg

KHS F-20Rにつけているトリプルクランクがあるやん!

小径車のF-20Rではほとんどインナーを使わないので、これを換装させよう!




171529-3.jpg

でもこれを外したらF-20Rに乗ることができないので、ヤフオクで中古の105ノーマルクランク(FC-5700)を入手しました。

歯数は52-39Tです。



171529-4.jpg

F-20Rにはこのトリプルクランクについている赤いチェーンリグを使いたいので、同じのPCD130のノーマルクランクが必要でした。

チェーンリグを入れ替えるとイメージがガラッとかわりますね~。

F-20Rに付け直しましたが、クランク自体が同じブラック系なので、見た目の変化はあまりなかったなぁ~。

でも、インナーギアがなくなったので少しスッキリした感じになりました。




171529-5.jpg

では、肝心のストラクラーに取り付けるクランクは、デフォルトで付いていたチェーンリグを装着しました。

歯数は50-38-30Tです。

アウターが50Tならコンパクトクランクとおなじで、最小ギアが30Tなので、ヒルクライムでもゆっくりながら登ることができることでしょう。




171529-6.jpg

ストラクラーの装着してみました。

少しずつ自転車になっていきます・・・・・先ながっ!



因みにF-20Rにはトリプル用のフロントディレーラーが装着されているので、まともに走ることができません。

ストラグラーとF-20Rを走らせるにはKHS CLUB2000」をバラすしかないなぁ~。




スポンサーサイト

コメント

Re:サーリー・ストラグラーのクランク

かわちゃん
最近の流行は、フロントシングル化でっせ。
それをトリプル組むところが最高やわ(汗)
でもリアに、32T組んだらソコソコ上りも対処できるのに。
ロードで32T組むバイクは乙女仕様やけどシクロならアリやで。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/774-de0075bf