02 | 2017/03 | 04

KLX125リヤフェンダー加工とTODAYのフェンダー交換 

170305-1.jpg

KLX125の純正リヤフェンダーは長く、リフレクターが飛び出していてズボンやカバーに引っかかる事が多い。

また何より泥除け性能は高いけどかっこ悪い。

サードパティーのフェンダーレスキットがあるけどそれなりの値段がします。

ならば、純正フェンダーを加工しようじゃないか!と思いました。


続きを読む
スポンサーサイト