05 | 2017/06 | 07

強烈! LEDライト 

100413-1.jpg

まだまだ、帰宅時間帯は暗いですよね~

これまで、ライトを変えようと思っていましたが、ようやく新しいのを入手しました。


上はサイクル用7WのLEDライトで、単四電池4本仕様ものです。

下は普通の3WのLEDライトで、単四電池3本仕様です。


電池が単四なので、長持ちしそうにはありませんが、こまめに充電すれば良いだけです。

最近は¥100ショップでニカド電池が売ってますもんね!


ところで、このライトはヤフオクで2本のライト+電池+送料込みで2野口さんでした!!


ま、中国製なので・・・・・・(^^;)




100413-2.jpg

これまで使ってきたキャットアイの1WのLEDライトと大きさを比べてみました。

やはり、単三電池4本使うキャットアイが大きいですね~











100413-3.jpg


早速、通勤号に装着してみました。

7Wのものはブラケットが付いているので、ハンドルバーにクランプするだけで装着完了います。

3Wのものは、手持ちのマグライトを装着するためのベルクロ製のブラケットで装着しました。


7W+3W=10W? のLEDライトになりました。









100413-4.jpg

照明を消して、スイッチON!!


おおおおお~~~まぶしいぃっ!!


7Wは伊達じゃありません。

1Wのキャットアイの物とは比べ物になりません。

また配光も7Wと3Wは広く丸く照らしますが、キャットアイのものは真ん中がスポットライトのように明るく、回りは縞模様なので回りはかなり暗いです。



ところが、7Wと3Wを比べると、見た目はそんなに大差がありません???


その理由は、7Wのものは青白く、3Wのものは白く光っていることに原因があります。

やはり、青系は視覚に対するインパクトが少ないのでしょうね!

明るさがはっきりわかるのは、照らした光の回りの見え具合です。

やはり7Wの方が回りが良くみえます。




さぁ~って、通勤帰りが楽しみだ!!


真っ暗な十二坊でも登って帰ろうかな?




スポンサーサイト

コメント

Re: 強烈! LEDライト

7Wとは、強力!
ニッカドやニッケル水素電池を使う場合、アルカリ電池より電圧が0.3V低いのがどう影響するのか気になるところですね。
LEDライトに昇圧回路が組み込まれていればあまり影響がないのか・・・。
駆動時間のレポートをお待ちしてます~。

Re: 強烈! LEDライト

やっぱり電池の消耗も早いんでしょうね。十二坊登ってる途中で切れたりとかして(笑)。

Re: 強烈! LEDライト

alialiさん
そうそう、どのくらい持つのかが疑問ですね~
1本1野口のようなもんですが、ホームセンターで売ってるライトと比べても半値以下ですから、元はすぐにとれると思います。

ガーデンさん
途中で切れることが嫌なので、2本付けているのですよ!
ま、同時に無くなることはないと思うので。(^^)

Re: 強烈! LEDライト

私もライト探してるんですよね~。
キャットの520もいいな~と思ってたんですが。

種類が多くて、なかなか難しいですね。
明るさ&経済性も兼ね備えないと。
2野口は魅力ですね。

Re: 強烈! LEDライト

夜の山ってお化け出るので走れません。
私の自転車についているライトって、法的な理由で付けているだけで、ほとんどお飾り状態です。
しかし7Wとは明るいですなぁ。

Re: 強烈! LEDライト

めたさん
7Wは伊達じゃありません。
使えるLEDライトです。
電池は長持ちしななさそうなので、100円充電池でランニングコストを下げるつもりです。
それより、中国製なので本体が先に逝かれるかも???(^^;)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/158-75adf5ad