05 | 2017/06 | 07

バーエンド装着 

100429-1.jpg

遅いアップになりますが、一昨日の事ですが、お天気も良く良い自転車日和でしたね!

けど、私なんですが鼻炎がひどく鼻水がとまりません・・・・・

午前中の出発は諦めて、先日入手していたバーエンドをちょちょいのちょいと付けてから遊びにいこうと企んでしました。

え、自転車じゃないですよ。

スーパーカブのバーエンドです。 見た目をもう少しオートバイらしくするのが目的です。

このバーエンドはハンドルバーに差し込んでボルトを締めあげることで、ゴムが圧縮されて固定する簡単なものです。










100429-2.jpg

まずはグリップのエンドをカッターで貫通させます・・・・・・・


えええ~~~ハンドルはパイプではなく、無垢の鉄棒にパイプを溶接している構造だったんです。


なので、バーエンドを差し込めません・・・・・失敗かぁ~~~(T。T)












100429-3.jpg

ここで諦める私じゃありません!

まずは電動ドリルを出してきて、この無垢の鉄棒にポンチで一撃!!

そしてドリルでぐりぐりして、あなを開けてやります。








100429-4.jpg

そして、カブにまたがりホームセンターへゴーーーーー♪


で、タップとSUSボルトを購入しました。


そう、開けた穴にタップを切って、雌ねじにしてやるのです。


油を吹き付けて、ぐりぐりぐりぐり・・・・・・・・・・











100429-5.jpg

そして、バーエンドをボルトで固定すれば、装着完了です。


う~~ん、カッコ良くなりましたねぇ~~♪


次にアクセル側に取り掛かりましたが、アクセル側はスロットル部分がハンドルエンドより少し飛び出していたのです。


このままバーエンドを装着すると、スロットルを回すことができません。


今度はグライダーを持ち出してきて、スロットルの樹脂部分を削り落しました。


これで問題なくバーエンドを装着することができました。



このバーエンドはカッコだけでなく、ある利点がありました。



それはバイクカバーを掛けるときにグリップに引っかからずにスムーズに掛けれるようになりました。



またひとつカスタム完了です。  (^∀^)v
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/168-44917331