06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

e-Gadget の組み立てフォロー 

100505-1.jpg

昨日はおやじが遊びに行ったので、今日はロキとお付き合いしました。


朝起きて、先ずはいつになく早いスピードで勉強して・・・・

買ってきた「e-Gadget」を組み立てます。

私のフォローといえば・・・・・

・切り取ったパーツのやすりがけ。

・組み立てパーツの組み合わせ確認。

・ボルトの増し締め。




半日かけてくみ上げました。





100505-2.jpg

完成しました!


電池ケースの上にはLEGOで作ったコックピットを付けました。


ロキは今までLEGOでやってきたが、借りものだったので好きなようにいじれませんでした。

しかし、マイマシンをゲットしたので、念願のコックピットを付けることができました。










100505-3.jpg

では、マシンの特徴を紹介します。

概観で特徴的なヒゲのような部分はタッチセンサーになっていて、穴の空いている部分にあるボルトと接触しています。

このヒゲが壁に当たると、通電が切れることによって接触を感知します。

そして、真ん中に光を感じる赤外線のボールセンサーがあります。











100505-4.jpg


裏には光を当ててその反射を感知するラインセンサーを装備しています。




一応、標準仕様でくみ上げましたが、増設ボールセンサーとラインセンサーを購入しているので、このマシンに慣れてくれば、センサーを増設して、反応の良いマシンにしてやれればと考えています。



早速、プログラミングして動かして遊んでいました。

こころは既にロボサッカーの試合へ飛んでいました。(^^)


がんばれ、ロキ!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/171-8b6bcb3e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。