05 | 2017/06 | 07

雨が降るまでグリム 

101031-1.jpg

今日は午後から雨の予報です。

なので遠出は無理・・・・・・じゃぁ~いつものグリムへと繰り出しました。

車載でいくので、雨が降り始めれば直ぐに撤収できるからです。








101031-2.jpg

グリムはレース後には整備されないので段々荒れてきます。

走るのに邪魔になるものは、やはり排除しないといけません!!


先ずは、木からぶら下がってっていた大きめの木の枝を引きずり降ろしました。

結構太かった。





101031-3.jpg

そして走って行くと、先週には無かった倒木がありました。

越えれるかな??っと思い、フロントタイヤを当ててみると、タイヤが右へ滑ります。

斜めに倒れているのと、雨で濡れているのでツルツルです。


これじゃダメだ。







101031-4.jpg

試しに持ち上げてみると、持ち上がるじゃないですか。

それならばと、移動させちゃいました。


これで、OK!








101031-5.jpg

次にあるのは先週以前から倒れている倒木です。

これは一人じゃ持ち上がらん。


でもこれは飛び越えれるのでOKとしようか。







101031-6.jpg

今回のSalsa mamasita にはボントレガーのタイヤ、ジョーンズXRにしてみました。

フロント29×2.25  リヤ29×2.20 です。





101031-7.jpg

しかし、リヤタイヤとシートステーのクリアランスがあらへん・・・・・・

空気圧を2.5barにすると接触するので、2.0barに落とせば何とか接触しません。



走った感想は、やっぱ太いタイヤは乗り心地とグリップがいいです!

ハードテールならこの恩恵は絶大でしたね!

またフロントサスの調整出しもしながら走ったので、最終的には以前のタイヤより下りが断然速くなりました。

でも、登りは気持ち重くなった感じがします。



しかし、先程のリヤタイヤのクリアランスなのですが、タイヤに泥が詰まってくると、やっぱシャカシャカと接触している音がしてきます。

やっぱ、このタイヤじゃこのバイクには太すぎ?だと感じました。



やはり、限度は29×2.1かな???


お昼前にポツポツと降ってきたので、今日はこれで終了です。



乗車時間は少なかったけど、山は楽しい!




スポンサーサイト

コメント

Re: 雨が降るまでグリム

いいなぁ、いいなぁ。
脚痛で乗れないんだけど、乗れないから余計に羨まし~い。

しかし、ついこの間のグリムのレース時から一転、荒れてますねぇ。2ヶ月でこんなになるんですねぇ。もっと利用しなけりゃいけませんねぇ。

タイヤとシートステーのクリアはフレームを痛めてしまいそうで寒いなぁ。

Re: 雨が降るまでグリム

こうやって倒木を除けて走るのってスキ。でも来週になるとまた新たな倒木が。

Re: 雨が降るまでグリム

ノコギリ持って走らんとあきまへんなあ。
あのタイヤ、いつでもひきとりますぜ。

Re: 雨が降るまでグリム

シカオカさん
ま~ここは焦らず、ちゃんと治してからでも良いじゃないですか。
でも、人が楽しんでいるのを見るとウズウズしてきますがね(^^;)

めたさん
大雨や強風の後が大変ですね。
基本的にグリムは手入れされされているので、それ程あれないのですが・・・・

ガーデンさん
いや~あれはのこぎりで切るには大変ですね。
チェーンソーが要りますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/260-1554b303