03 | 2017/04 | 05

カーボンバー 

110429-1.jpg

昨日は大阪へ出張だしたので、帰りにウエパーに寄って入手してきました。

TITECの Pluto Carbon 1.0201D RISER カーボンバーです。

一応スペックをご紹介

素材はカーボンで、640mm、1度ライズ、9度バックスイープ、31.8mmクランプのツチノコバーです。

エンド20mm程アルミ芯で補強されているので、バーエンドも取り付け可能ですが、私はバーエンド使いませんので。





110429-4.jpg

気になる重量は、カタログでは165gですが、実測166gでした。


このバーはGFシュガーに取り付ける予定ですので、取り付けてあるサルサのバーを外して重量測定してみました。







110429-5.jpg

実測256gで、90gの減量になりました。

このサルサのバーは0度ライズ、17度バックスイープ、650mm(カット)で使い勝手が良かったです。

そう、形状がとっても良かったのです。

では、どのくらい違うのか見て見ましょう。








110429-2.jpg

先ずは長さ。

640mmと650mmで10mm差がありますが、左右では5mmの差ですので、殆ど違和感がないでしょう。






110429-3.jpg

次はバックスイープ。

9度と17度ではこれ程の差があります。

9度は通常のライザーバーで使われている角度なので、ママシータに付けているGIANTのカーボンLOWライズバーと一緒なので、問題はないでしょうね。

でも、もう少し(12度)ぐらいはは欲しかった。






110429-6.jpg

最後にライズ。

0度と1度は殆どフラットバーと同じですね。

これまでの経験上、ハンドルはカーボンが良いです。

アルミと比べると、振動吸収がとっても良いですし、軽量なものが多いです。


でも、アルミでもロードバイクなら、ボントレが―のバズキルを使うことによって、カーボンの様な振動吸収が得られますが重量が増えます。(実体験)




またひとつシュガーが凛々しくなりました。





スポンサーサイト

コメント

Re: カーボンバー

カーボン柄がカッコいいですね~
そういや皆さんのハンドルバーってライザーバーが多いですね
僕の今までのバイクはジュラルミンのフラットバー&エンドバーが必須になってます

Re: カーボンバー

なるほど~。
私もカーボンバーを使用してますが、カーボン柄は良いですね!
見た目度もUPするし、重量もかなり軽量できてますし。
言う事ナシ!!

次が楽しみ♪

Re: カーボンバー

柄がエエね。ウエパにはもひとつPROのカーボンバーが格安で売ってたと思ったけど、もう全部売れたんかなぁ。。。

Re: カーボンバー

17度スィープのが男らしくてステキ(笑)。

Re: カーボンバー

めたさん
私は梅田のウエパーへ行ったのですが、ありませんでしたね。 ひょっとして本店?

ガーデンさん
サルサの17度のカーボンバーが欲しい買ったのですが、ネットで売っているところが見つけられず、格安のこのバーで妥協しました・・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/349-c9f22a20