05 | 2017/06 | 07

29erのダブルクランクを考える 

最近のMTBのトレンドは、フロントダブルクランクですね~

このダイナシスのダブルクランクは、基本的に26erMTBに設計されています。

そこで、タイヤがいけいの大きい29erに使えるか、ちょっと考えて見ましょう。





111018-1.jpg

まずは、私がダイナシスのトリプルを29erに適応させるために、インナーギアを24T⇒22Tに換装したギア比とクランク1回転で進む距離を示しています。


このインナーギアを22Tにすることで、メガ9の通常26erの11-32Tより若干広いレンジを確保することができました。

純正のインナー24Tではロー側で移動距離が多くなり、激坂では26erより重くなるので22Tにする必要がありました。


では、フロントのダブルギアを考えて見ましょう。








111018-2.jpg

ダブルクランクするのに一番手っ取り早い方法は、アウターギアを外してバッシュガードを付ける方法です。

29erミドルギア32Tでトップギアで下るを走ると、上記表より26erではトップから3枚目のギア付近で走ることになります。

これでは、やっぱり足が空回りするのは必至です。

そこで、これを緩和するには、DH用に設定があるミドル36Tに換装するとどのようになるかを計算してみたのがこの表である。

そうするとトップ側では26erでは2ndギアで走るのと同じになり、これなら問題なさそうだ。

ギア比はこれでOKだが、以下の問題が残る。

 ①元々トリプルの設定の為、チェーンラインの関係でインナー×トップではチェーンに負担がかかり、最悪切れることが考えられる。

 ②ダブルギアにするメリットである、Qファクターが狭くならない事がある。






111018-3.jpg

次に現在シマノで設定してあるダブルギアでは、上記チェーンライン、Qファクターの問題が解消されている。(らしい・・)

そこで一番小さいギア比の38-26Tを考えて見よう。


アウター38Tなので、トップ側については26erのトップに近い値になっています。

しかし、インナー26Tでは低ギア比が確保できず、26erでは下から2枚分が減る勘定です。

これでは、辛すぎる。


そこで、純正ダイナシストリプルのインナー24Tにすると、ロー側が緩和され、26erでの8枚目と9枚目の間になります。

これでは一応、FDのキャパ内に収まりますが、王滝なんでは、全部のギアを使う私にとっては、使えなくないが、若干つらい。


そこで、トリプルでもつかったインナー22Tにした場合は、1番目の表と同じくギア比では問題なくなります。

しかし、この場合の不具合としては・・・・・

 ①FDのキャパを少し超える。 これはインナートップにした場合、FDに接触するだけと表よりインナートップの必要はありませんね。

 ②アウターからインナーシフトしたとき、クランクのギア差が大きいので、リヤ3速の変速が必要となります。
  これは、純XCをするわけではないので、私の走行では差が出ません。

 ③一番の問題が、このフロントギア差が大きいため、変速時にギアが外れる可能性が上がると言うことです。
  これだけは、どの位発生するかはやってみなければわかりません。




結論

29erにダブルギアを装着するに当たっては、以下の変更と注意をすれば、使えるものと思われる。

 ○チェーンライン、Qファクターの関係で、ダイナシスダブルクランクを装着する。

 ○インナーギアを22Tにする。

 ●FDのキャパが足りないが、事実上問題なさそう。

 ●変速時にチェーンの脱落が起きやすい可能性がある。



さて、これを実践するか否か?





スポンサーサイト

コメント

Re: 29erのダブルクランクを考える

で、なんでフロントダブルにする必要があるんでっか? といちばんキホンにつっこんでみる(笑)。

Re: 29erのダブルクランクを考える

ガーデンさん
あはは~、新しもん好きで・・・・・(^^;)
でも、ダブルにすることで、Qファクターが狭くなるのと、ちょっと軽量化になることと、クロスチェーンでの負担がなくなるので、リヤカセットをフルに使えることがメリットですね。

Re: 29erのダブルクランクを考える

見た目よ見た目。カッコよろしいでダブル。

チェーンの脱落は、確かに多いかも。

Re: 29erのダブルクランクを考える

めたさん
見た目は、速そうに見えるもんね~
ダブルは、チェーンラインがダブルのものでないと、チェーンに負担が掛かるので、バッシュガード仕様は検討はしない予定です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/429-84951977