04 | 2017/05 | 06

林道 東山線 

111023-6.jpg

昨日、グリム練したのには理由がありました。

それは、いつもロードで武平峠を登るときに、いつも気になっていた林道があります。

国道沿いからのびている、林道 東山線です。

標識は終点となっており、長さは1.2kmと短い林道です。

これはどこへ行くのか、知らないので確認したかったからです。


それでは、入って見ましょう~♪





111023-7.jpg

ここも台風の影響で崩れていますが、MTBなら全然OK!





111023-8.jpg

暫く登ると三叉路にでました。

軽トラが止まっていますが、恐らく左側から登ってきたんでしょう。

真っ直ぐに行ける道がありますが、ここは直ぐに杉林になっていたのでNG。


なので、先ずは右へ進んでみました。







111023-9.jpg

荒れた道を下って行くと、広くなって道はなくなっていました。

仕方なく元に戻り、軽トラが登ってきたあろう道へ進んでみました。






111023-10.jpg

すると直ぐに左側へ降りて行く道があったので、降りて見ました。






111023-11.jpg

やはり降りているので、道はヌタヌタの湿地帯へでました・・・・・

でも、その向こう側には道が続いているので、足が沈まなさそうなところを選んで押してクリア―しました。

そして、段々道が細くなり、ご覧のように走れるか走れないか位になってきたので、ここは安全をとって歩いてクリアー。






111023-12.jpg

う~ん、努力の甲斐なく、杉林の伐採場で終結・・・・・

仕方なく、Uターン






111023-13.jpg

舗装路へ戻り、下って行くと、この砂防ダム下へ出てきました。

道は3つ。

砂防ダムへ登る右側、砂防ダム下の川へ出る真ん中、そして橋を渡る左側です。

真ん中は川で終わっているのがみえるので、右側から行って見ましょう。






111023-14.jpg

登って行くと、砂防ダムの上にでましたが、道はさらに奥に続いているので、突っ込んで行きました。

しかし、最終的には杉林の激坂作業道になっており、これ以上は止めました。






111023-15.jpg

元に戻って、橋を渡り、道なりに走って行くと、林道 東山線の始点に出ました。

これで、林道は終了です。

で、この先はどこへ行くのか確かめなくては・・・・・・






111023-16.jpg

登って行くと、熊野神社へでました。(ここへ出るのか・・・・)

このまま道なりに進むと、グリムへ戻りますが、先程の川沿いにダートの道があったので、そこを下るために戻rました。


結局、このダートも熊野から国道へ出る道へ繋がっていました。






111023-17.jpg

本日の走行 たったの22kmでした。

お昼から、4時まで走ったのにこれだけしか走っていないのは、グリム駐車場で、見知らぬMTBerと話し込んでしまったからです。

一人は、スペシャのフルサス乗りの湖南市の方、別の方はキャノン乗りの近江八幡の方でした。


お近くの方ですので、またお目にかかるかと思いますね。










スポンサーサイト

コメント

Re: 林道 東山線

お~、やってますね~。秋が深まって、いよいよMTBの本領発揮シーズンですね~。山中探検のあとはGPSログが楽しみですね。ワタシも来週は時間がとれそうなので、山に入る予定です。

Re: 林道 東山線

お疲れっす!
地理的にピンと来ないですが。。。
次回は探検ライドかな???

お付き合いしますので(^^v

Re: 林道 東山線

ガーデンさん
久しぶりの林道探索でした。けど、舗装してたのが残念・・・・

RED!さん
あはは~、次はどうしようかと思案中。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/433-83d36e11