04 | 2017/05 | 06

コバルトXCにスプロケ装着 

120525-1.jpg

コバルトXCにはスプロケがなかったので、どうしようかと悩んでいましたが、このスプロケを入手しました。

ここは頑張って XTR CS‐M980 11-36T を入手しました。

120525-2.jpg

XTRを選んだ理由の一つは、XTは3枚のギアセットになっていますが、XTRはご覧のように2枚ずつのセットになっていることです。

そう、洗浄が容易になるのが魅力だったんです。

3枚セットなら真ん中のギアが綺麗にならりにくいのが、嫌だったんです。






120525-3.jpg

もうひとつの最大の理由は重量です。

29erには36Tが最適ですが、重量がかなりかさむのが難点ですが、XTRならチタンを使用することにより軽量化しています。

実重量は264g でしたが、XTは343g なので80gの軽量になっていました。








120525-4.jpg

早速、コバルトXCに装着してみました。

ま、そんなに変わった感じはありませんが、光沢がないので高級感がイマイチ・・・・

明日はお天気が良さそうなので、試乗がてら山へ行こうと思います。








スポンサーサイト

コメント

Re: コバルトXCにスプロケ装着

流石!
コストを気にしない所が素敵です。
私ですと、洗浄は灯油にドボン!
軽量化は、身体でいっときます。

Re: コバルトXCにスプロケ装着

RED!さん
あはは~、いつまで続くことやら・・・・・(^^;)

Re: コバルトXCにスプロケ装着

豪気すぎるで!チタン。
私は貧乏性なので、「ちびる~ぅ、ちびる~ぅ」と念仏唱えながら、ゆっくり漕いでいくかも。。。

Re: コバルトXCにスプロケ装着

めたさん
通勤には使わないのと、MTB、ロードと乗り分けているので、一生もんかな?って思ってます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/549-35329cea