07 | 2017/08 | 09

チューブラータイヤ交換と試走 

120610-1.jpg

金曜の夜のことですが、チューブラータイヤを交換してみた。

借主より、1本予備の新品タイヤももらったていたのです。


セメントがないので、先週ライフで買ってきておいたのです。



先ずはすり減っているリヤタイヤを外します。

タイヤを左右に振ってサイド部分を剥がし、タイヤレバーを差し込んで接着部分を剥離します。




120610-2.jpg

タイヤを剥がすとネバネバかなと思っていましたが、さすがに古いホイールなのでガチガチになっていました。

うん、なんか自転車博物館にあるビンテージ自転車みたい・・・・・





120610-3.jpg

なのでマイナスドライバーでガシガシ削って、ご覧のようにきれいになりました。






120610-4.jpg
120610-5.jpg

早速、重量測定してみました。

クイックなしで、フロントが575g、リヤが730gで、合計1305g

お~、結構軽いやん!






120610-6.jpg

もらった新品タイヤはgan well・・・・・しらんなぁ~

しかし230という表示があるので23サイズかな?と思っていましたが、この青いタイヤと比べたら細い。

多分20サイズと思うので、フロントに付けることにして、今のフロントタイヤを外して、リヤに持っていくことにした。






120610-7.jpg
120610-8.jpg

で、本日は午前中は地区の奉仕作業だったので、お昼を過ぎてから武辺峠に登りました。

蔵王ダムあたりで雲が厚くなってきましたが、ピークに到着する頃にはいい天気となりました。


この20サイズのタイヤは軽くて上りにもってこいやね。

ただし、細かな衝撃はチューブラーなのでマシでしすが、23サイズと比べるとやっぱりゴツゴツしますね。





120610-9.jpg

本日の走行 82.2km

累積標高  1216m

3時間17分でしたが、気持ちいい走りができました。










スポンサーサイト

コメント

Re: チューブラータイヤ交換と試走

Gan Well云うと京都の岩井商会のことですね。
フレームも自社工房で作ってますよ。
近江八幡に倉庫もありますし。
今日、京都水族館の帰りに(というかすぐ目の前)久しぶりに立ち寄ってきました。
この辺のクリテやイベントでよく出張販売もやっていて結構精力的です。

でも・・タイヤ作ってるのはさすがに知りませんでした・・。

ああチューブラーのホイール欲しい・・。

Re: チューブラータイヤ交換と試走

リムに付着した古いセメントを綺麗にはがすね。
ツルツルやーん(^O^)/

『230』はチューブラータイヤの重量かな。

Re: チューブラータイヤ交換と試走

おー、チューブラー派に転向かな?

Re: チューブラータイヤ交換と試走

やっぱり、気になるな~。
軽量ホイルは、金額と比例するので。
たちまちは、手組みで行きましょうかね~。

Re: チューブラータイヤ交換と試走

yamaさん
そっか~、岩井オリジナルやったんやね~
チューブラーいっときますか?

村パパさん
230は重量とは気づかんかたよ~。
今となっては計れへんけど、実際そうかもしれん。(^^)

alialiさん
転向? いやいや借り物で楽しむだけですわ~
金持ちならそうしたいけど・・・・

RED!さん
この借りたホイールは手組ですよ。そんなに高くなくかなり軽量でした。
デュラより軽かった!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/557-bf679f09