07 | 2017/08 | 09

更に赤いパーツ 

130320-1.jpg
130320-2.jpg

プーリーに引き続き、またまた赤いパーツを入手しました。

T-ONEのプラのボトルゲージとACORのツール缶






130320-3.jpg

このパーツもKHS F-20Rへ装着するのですが、赤のボトルゲージが既についています。

しかし、このボトルゲージには問題があるのです。

それは、矢印の部分が短パンす裾が引っかかり、足が止まるのです。

そう、勢い余ると短パンの裾が敗れちゃいそうです。

もうじき短パンシーズンになるので、変えることにしたんです。






130320-4.jpg

交換はいたって簡単!

かなりコンパクトな感じになりました。

また横幅も狭くなっているので、上からみるとかなりスッキリしました。




130320-5.jpg

ポンプとカッパを付けて通勤装備となりました。



ツール缶はって?

あはは~もともとツール缶を買うつもりじゃなかったのですが、送料無料にするためになにかないかと思って買ったもんです。

このてのものは、いろいろと使い方があるので必要になれば出番が来るでしょう!





スポンサーサイト

コメント

Re:更に赤いパーツ

地味に膝に当たるのって、けっこうストレス感じますよね。
私はライトをハンドルバーに取り付けたときに、ダンシングすると当たってしまい、けっこうイヤなのです。
専用ライトじゃないってのも問題の一つなんだけど~。

Re:更に赤いパーツ

シカオカさん
らいとはね、やっぱりキャットアイがいいよ~
汎用のハンディーライトは自転車用じゃないから光が欲しいところに配光されたないんですいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/658-effcbb94