07 | 2017/08 | 09

406から451へ! 

130528-1.jpg

先日、通勤号のKHS F-20Rを451へアップするために451ホイールを入手していましたが、タイヤの選定でなやんでいました。

で、悩んだ結果、Panaracer Minits Tough PT 20-7/8 にしました。

悩んだものはこれの上記グレードの Minits Lite 20-7/8 でした。

こちらの方がケブラービード仕様で軽量にできていて、走りが軽そうです。

だが、1000円以上高い・・・・

一方Tough PTは重量が重くワイヤービードで、名前のとおり耐パンク性に優れていることです。


使用用途を考えると、通勤がメインであるため、Tough PTにしました。





130528-2.jpg

早速、ホイールに装着しました。

ワイヤービードのためか、かなり硬かった・・・・・





130528-3.jpg

406と451を比較してみました。

ご覧のように451の方が細いタイヤなのにこれだけ外径が違います。





130528-4.jpg

フレームに装着すると、ブレーキパッド位置がこれだけ違います。





130528-5.jpg

デフォルトでついてあるブレーキアーチは406-451に対応するため、問題なく装着できます。






130528-6.jpg

そして、ご覧のようになりました。

赤黒で統一されたバイクに仕上がりました。(自己満足)


一応、これで外観でわかる改造は落ち着いたかと思います。


そして、今日通勤で走りましたが、体感的に違いがわかりましたね!!


・漕ぎ出しが軽くなった。(タイヤが細くなったため)

・最高速度が上がった。(タイヤの外径が大きくなったとこと、エアロホイールため)

・コーナリングが安定するようになった。(タイヤの外径が大きくなったため)

・空気圧は高いのに乗り心地が良くなった。(スポーク数が少なくなったため)


走る上でのデメリットは感じられませんでしたが、折りたたんだ時に大きくなることがデメリットですね。






次はカーボンフォークに入れ替えて、完全終了かな??







スポンサーサイト

コメント

Re:406から451へ!

すっごい羨ましい!
走行性能とか乗り心地とか以前に、全体からかわchanカラーがあふれ出していることがなんとも羨ましいです。
私の場合は、当面はド・ノーマル路線ですが。。。。

Re:406から451へ!

お~、かっこえ~。もう完成型かと思ったら、ミニベロ用カーボンフォークなんてものもあるんですね。

Re:406から451へ!

niwa-chan
もともとは、niwa-chanと同じ赤のF-20Rが欲しかったのですが、これらのパーツを赤いフレームに組むと真っ赤でちょっと下品になったかもしれないので、黒フレームで良かったかなと思いました。
406もいろいろとホイールがあるので、変えてみればいいかと思いますよ。

ガーデンさん
そうですね、451はミニベロでもロード並みに走れるバイクが多いので、カーボンフォークがあるんですよ!
でも、もっぱらフォールディングじゃないミニベロの話ですがね。

Re:406から451へ!

グッと引き締まった気がしますね!

Re:406から451へ!

シカオカさん
ありがとうございます!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/680-f5b3d9a2