09 | 2017/10 | 11

栗柄河内谷林道~黒河林道ツーリング 

160930-1.jpg

1日遅れですが、昨日の金曜日に栗柄河内谷林道~黒河林道へツーリングに出かけてきました。

先ずは栗柄河内谷林道の入り口に行くために、箱館山ゴンドラ乗り場へ向かいました。

道中、秋の交通安全週間なのでネズミ取りをやっていました。

私が取締停止所付近に来たときに赤旗持った警官が立ち上がってきたので「やられた!」と思いましたが、後ろから来た車に御用があったようです。

助かりました・・・・・(^^)


で、箱館山のPに着いた頃に模様視してきたので、きれいなトイレをお借りました。


今回は動画がないので、多めの写真でアップしますね!










160930-2.jpg

栗柄河内谷林道の入り口は箱館山のPの本手前にあるので直ぐにわかります。

道なりに直進すれば林道で、右折したら箱館山です。



160930-3.jpg

舗装林道を登って行くと琵琶湖が見えるポイトに出ます。



160930-4.jpg

またしばらく登っていくと箱館山スキー場のリフト乗り場があります。

スキー場のコース整備をしてましたね。




160930-5.jpg

ずっと舗装林道の予感がしたので、スキー場から少し行ったところに支線があったので、突っ込んでみました。

路面は整備されたフラットダートですごく走りやすい。

直ぐに終点につくと思いきや、結構長くて何処かに降りるのかなとドキドキしながら走っていました。



160930-6.jpg

ようやく終点に到着しました。

でも、この先にはシングルトラックがありましたが、オートバイじゃ怖いのでここでUターンしました。

MTBなら行ってたね!



160930-7.jpg

元の栗柄河内谷林道に戻って舗装路を進んでいくと逆Y字路へでてきました。

一方の道はこのように車両通行止めになっていますが、私のルートを確認してみると、ココを行くようだ。

崩落現場を見て、危なそうだったら引き返そうと思い、入っていきました。




160930-8.jpg

何事もなく進んでいくと、やっとダートになり、この分岐点に出てきました。

支線の角川線に入って行ってみたいけど、お昼前になっており、食料を持ってきていない・・・・・

早めに福井に抜けて補給したいので、支線はパスして、次回にでも行こうか。



160930-9.jpg

この分岐点を少し進んだところに崩落現場らしき箇所がきました。

ま~、不通の乗用車ならちょっとヤバイけど、4駆や軽トラなら簡単にパスできるな~

バイクなら全然問題ないわ。

この後は崩落はなかったので、やっぱあれやったんや~




160930-10.jpg

走りやすいフラットダートを進んでいくと、情報にないゲートが閉まっていました。

恐らくあの崩落?があるから閉めてるんかな~~?

引き返すしかないかな?と一瞬思ったが、脇にこのエスケープルートが有るやん!

行けるかな?と下見をしたところ「行ける!」と思ったのでエンジン吹かして登りました。

案外簡単に抜けれましたね~(^^)

でも、入り口が閉まってるということは、出口のゲートも閉まっているんやろうな~

ま、抜けられへんかったら引き返そうと思い、先を進みました。




160930-11.jpg

川沿いの道を走り、川から離れていくに従って上り勾配がきつくなってきます。

山越えだな!

登っていくと下り道が見えてきました。

ここが林道の峠のピーク。

先日のMTBの下りで怪我したので、下りは登りより遅い速度で下って行きました。




160930-12.jpg

林道を下っていくとゲートが現れてきて、案の定閉まっていました。

脇をみると右には通れそうな隙間があるが、その右は崖なので、ここは危ないのでヤメときます。

左はコンクリのブロックがあり、隙間が開けられています。

通れる可能性があるな!

エンジン吹かして突っ込んで、ハマって抜けられへんようになったら困るので、押しして通して見たところギリギリ通過できました。

小さなバイクなのが功を奏しました。




160930-13.jpg

ゲートを抜けて下っていくと舗装路になりました。

先日の雨の影響で路面には泥や砂が流れていてスリップダウンの危険性があるので、舗装路ですがオフロード走行並みにくだりました。

栗柄河内谷林道の終点を過ぎると、路面は問題はありませんでした。

お昼を過ぎてお腹が空いていたので、スピードを上げて美浜町を目指します。





160930-14.jpg

美浜町に入って走った道はバイパス・・・・・補給するところがない・・・・・

しかも下道なのに法定速度+10で走っているのにバンバン抜かされる。

そんなわけで敦賀まで移動して、見つけた吉野家で遅い補給となりました。

次の目的の黒河林道を目指しますが、少し行き過ぎていたので戻って林道入口に到着しました。




160930-15.jpg

雨の影響で川は少し濁っていますが、きれいな川です。




160930-16.jpg

この林道も走りやすく、ゲートも閉まっていませんでした。

途中に立派なトイレがありました。

ここは観光林道なんか?

ま、ライト4駆でも充分走破できるところですがね!




160930-17.jpg

楽しかった林道走行もこれで終わりです。

マキノに出てきて、大熊トンネルを抜けて木之本へ出てきました。




160930-18.jpg

8号線で南下しましたが、つまらないので賤ヶ岳を登ってまた琵琶湖を眺めて帰宅しました。




160930-19.jpg

木之本にいったので、お土産にサラダパンを買ってきました。

我が家のメンバーは食べたことないけど、旨くないとの情報を仕入れていたので、興味津々で試食しました。

感想は「ビミョー」だそうです。





160930-20.jpg

本日の走行  約253km 

累積標高  3500m

やっぱ、オートバイの走破性は凄いな!

MTBではとうてい無理です。




160930-21.jpg

走った林道はこの2本です。

KLX125なら無給油で走破でします。

今回は林道でゆっくりしていたので燃費は多少わるくなり48km/l程でした。



支線も走破したいので、雪が降るまでにまた行けたら良いな~



PS  また林道走ってきたって家内に行ったら怒られた・・・・・・





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/758-5f930077