08 | 2017/09 | 10

KLX125リヤフェンダー加工とTODAYのフェンダー交換 

170305-1.jpg

KLX125の純正リヤフェンダーは長く、リフレクターが飛び出していてズボンやカバーに引っかかる事が多い。

また何より泥除け性能は高いけどかっこ悪い。

サードパティーのフェンダーレスキットがあるけどそれなりの値段がします。

ならば、純正フェンダーを加工しようじゃないか!と思いました。


170305-2.jpg

先ずはリヤフェンダーを外しました。

ま、ネジがいっぱいあるけど、スルッと外れます。




170305-3.jpg

で、純正リヤフェンダーをナンバー取り付けステー下でカットします。

リヤのリフレクターは保安基準で必要なのでナンバー灯の下に加工して移設しました。




170305-4.jpg

マフラーを買えてからなんですが、シートを外すたびにサイレンサーのスプリングを外さないとシートが固定できません。

シートと共締めしてるボルトを外すと、サイレンサーのバネでサイレンサーが引っ張られて穴が前方へずれるためです。

なのでこのスプリングフックがないと毎回大変です。



170305-5.jpg

取り付けました。

かなり短くなったね~




170305-6.jpg

ナンバーも取り付けました。

ナンバーも泥除け代わりになるので、このぐらいの長さでも充分かと思いますね!

原二には後ろに△マークがありますが、法的な規制がなく無くてくても大丈夫みたい。

だって輸入車にはないからね~

これで多少はオフ車らしくなったと思います。




170305-7.jpg

お次は娘が車に追突してまたフェンダーを壊してしまいました。

(相手のほうは保険で・・・・・)




170305-8.jpg

で、またHONDA純正のフェンダーを注文していたので、昨日もらってきました。




170305-9.jpg

2回目なのでサックと交換しました。

もう、ほんま壊さんといてな~ (T∧T)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/767-e645b366