08 | 2017/09 | 10

TOPEAK Roadie Rack 装着 

170318-1.jpg

久々の自転車ネタです。

今日は竜王のアウトレットに買い物に来たついでにMOON BIKEに立ち寄った時に、セールのワゴンにこのTOPEAK Roadie Rackが一つだけぶら下がっていました。

サンプル使用品特価で¥6500のところ¥3800でゲットしました。

多少の傷は使えばすぐに付くので問題は全然ない!

新年度から通勤号をKHS F-20RからKHS Club2000へ変更しようと思ってたので丁度いい!!

で、早速取り付けてみました。



170318-2.jpg

これまでClub2000にはシートポストクランプのTOPEKのキャリアを付けていましたが、細いクロモリロードには荷台面が大きく感じられ不細工でした。

また、バッグを装着した時にまたがると、短い足でバッグを蹴飛ばし、ズレる事がしばしば・・・・・・

またキャリア下が何もないのでバッグの肩紐がタイヤに接触するので、この処置するのも面倒でした。



170318-3.jpg

早速取り付けてみました。

このキャリアはTOPEAKのRXシステムなので、バッグを装着するレールのみのロード専用キャリアです。

またキャリアダボがないフレームにつけることができるので、カーボンバイクにも装着できます。

うんうん、スッキリして以前と比べてカッコよくなりました。

バッグなしでもルックスがあまり壊れない感じですね!




170318-4.jpg

装着にはまず、リヤブレーキキャリパーの取り付けボルトを緩めてステーを取り付けて、本体をネジ止めします。



170318-5.jpg

次にキャリアの足を止め具をシートステーにベルクロベルトで止めます。

この部分にはゴム板が付いているの滑らないようになってます。

この部分にキャリアの足の長さを調節してボルト度目します。



170318-6.jpg

仮止め状態のキャリアはこの2個のボルトを緩めると荷台がスライドするので位置決めをして、全てのボルトを増し締めして装着完了です。



170318-7.jpg

荷台の後ろにはリフレクターが装着できるので、転がっているものを装着しました。



170318-8.jpg

バッグを取り付けてみたらこんな感じです。

以前のキャリアより少し低くなったので、短い足でもバッグを蹴飛ばす回数も減るでしょうけど、3点止めのキャリアなのでキャリアがズレることもなくなりますがね!



170318-9.jpg

キャリアの足ができたので、バッグの肩紐がリヤタイヤに接触ることもなく肩紐の処理なく乗車できるよになりました。

さあ、来月からClub2000で通勤するとしようか!






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/769-931e7d6b