06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイビーム再点灯 

091111-1.jpg


以前にANNEX STREET-SL のヘッドライトバルブをH.I.D化したときにハイビームインジケーターが点灯しなくなった。

素人電気作業中に短絡させてか?インジゲーターランプを切ってしまったと思い込んでいた。


そんな時、王滝の会場でヤドカリ氏とキャンカーカスタム話をしていると、200系ハイエースをH.I.Dにすると、インジゲーターが点灯しなくなると聞いた。

そして、対策パーツが出ている事も聞いていたので、早速ネットで調査してこのパーツを入手した。

091111-2.jpg

この対策パーツの装着は、至って簡単!

H.I.D化したときにH4バルブのカプラーの片方が空いているので、そのカプラーにこのパーツをはめ込むだけです。


作業自体はとっても簡単のですが、ボンネットを開けてみると、カプラーがヘッドライトユニットの下に隠れているようで見えないし、手も入らん・・・・・・






091111-3.jpg

仕方なく、グリルとヘッドライトユニット外しました。

何度もやっている作業ですので、手馴れていますが、面倒です。







091111-4.jpg

そして、ようやくお見えになったカプラーちゃんに、対策パーツをドッキング!






091111-5.jpg

そして、点灯確認したところ、ハイビームインジゲーターが再点灯しました。



このパーツ1夏目さんでしたが、点く事により気分的に良くなりました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redbiker.blog68.fc2.com/tb.php/84-8c3b534d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。